no.4 / like a rolling stone

How does it feel / 僕のまわりの風光
Inject elements of Austrian ski technique into Telemark skiing!

年に数回のブログ更新時期がやってまいりました。ご無沙汰しておりました。

雪のあるうちは滑っていたいのですが、今は波を滑っております。

哲学的な事とは全く関係なく、斜面に雪が乗れば滑る、波に乗れば滑る、

気分が乗っても乗らなくても滑る。そうすれば何かが変わり始める!

 

今シーズン全体のフィードバックとしては、ガイド部門、スクール部門共に好調なシーズンに
なりました。但し個人的には春に疲れが溜まってかなり調子を落とした事で、何となく消化
不良的なシーズンになり、今でも気分はスッキリしませんが、救いは5月後半の今シーズン
最後となった立山で技術的な改善点、やりたい事を多少ステップアップできた事です。

まぁ自分にしかわからない程度の進歩だとは思うけど?!

ここ数年のテーマは、テレマークでオーストリアスキーテクニックを意識して滑る事。

それをテーマに立山天狗平山荘をベースに、我が道場天狗山の最大斜度約38°の斜面を登って滑って、

4月GW前のbc glide立山分校 1学期、5月の2学期を通じて最低約50本以上は滑ったと思う。

IMG_5109.JPG

P5250131.JPG

2学期は K2 WAYBACK 80/ 177cmと共に、良い感覚を得る事ができました。

DSC02497.JPG

DSC02498.JPG

オーストリアスキーのテーマは、"Schoene Skilauf"ですなわち「美しいスキー」。

技術的には、様々な状況下(マテリアルを含む)でのターンの切り換えの質と

様々な条件状況下(斜面・斜度、雪質、スピード)に対応・適応した外向傾姿勢(内傾角も含め)です。

これはオーストリアスキーテクニックの胆すなわち核であり、昔も今も変わりません!

RS2.JPG.pngRS1.JPG.png

その事はテレマークに於いても同様だと思っています。

DSC02196.JPG

GW前の1学期に自信を失うようなやられ方をして、その気持ちを引きずった感じで立山入りした2学期でしたが、

そこからのK2 WAYBACK 80 / 177cmと共に天狗山での復活というか進歩は、

感覚的なもので、他人にはわからない程の微々たる変化(進歩)かもしれないが、

\擇蟯垢┐任良┐凌凜札鵐舛了箸な

▲侫ールラインへの向き合い方

ポジション(前後左右)

これらの事を体現する事ができ、シーズン終了を受け入れる事になりました。

来シーズン更なる進歩と発展を願うだけでなく、自分から進んで掴む為、

夏の間も沢山滑ります!Ski Heil and keep paddling!

 

 

 

20:07 | - | comments(0) | trackbacks(0)
春の粉雪!

昨日4月1日は、春のコーンスノーを満喫!

本日4月2日は、朝までに降った約20僂僚佞諒汗磴鯔喫!

IMG_4993.JPG

新雪もコーンスノーもクラストもストップ雪も全てのコンディションが

楽しめる季節になりました!春山最高です。

この春のテーマは、"Draw the line"

良いラインを描きましょう!backcountry glide

13:30 | - | comments(0) | trackbacks(0)
bc glide 海外ツアー企画 "Silvretta Haute Route" について

2020年3月からの催行を予定している、

海外ツアー3本立ての第一弾はシルブレッタオートルートです。

アルプス氷河帯の山を途中山小屋に泊まりながら、

オーストリア チロル州 イシュグルをスタートして、州〜州を、

そしてスイス国境を越え、スイス クロスタースまで歩いて滑るツアーです。

05CC90F7-06FC-45ED-826C-81233E5E2D9C.jpg

これはルートの一部、イメージとしてご参照下さい。

目標に応じてやり方のバリエーション・アレンジ可能です。

単に縦走達成を目標にするもよし、自分は気に入った場所で連泊して、

滑りたい斜面を一日のんびり登って滑るのが好きでした!

バリエーションは豊富です。

Silvretta Haute Route.png

地図がシルブレッタエリアで、赤点線が縦走ルートすなわち

"Silvretta Haute Route”

 

体力と技術を前もって鍛えましょうか!?

また日本では遭遇する事のない、氷河帯でのリスクマネージメントも

必要になります。

72352E8E-59AA-4497-8362-6C984904E822.jpg

AB244EBE-0214-45F0-A292-DC365C3B17CF.jpg

59025093-E987-433A-B760-E7A544DA4D7E.jpg

詳細説明会とトレーニングを今年春のbc glide立山分校で行いたいと考えています。

勿論立山でのbc tourがメインになりますが、興味のある方は是非ご参加下さい。

 

〜bc glide 立山分校〜

1学期:2019年4月18日〜4月26日

2学期:2019年5月16日〜5月26日

IMG_2215.JPG

Berg & Ski Heil!

backcountry glide

 

 

10:51 | - | comments(0) | trackbacks(0)
backcountry glide 海外ツアー

オーストリアから帰国して早いもので10年が経ちました。

弊社"backcountry glide" ニセコ本校、月山・立山分校も軌道に乗り

10年一区切りステップアップの意味も込めて、

来年3月より"3本の矢"ではなく"3本の旅"の企画をご案内致します。

まず今回は予告編!

 

旅その1:シルブレッタオートルート(Silvretta Haute Route)

旅その2:トランス チロルBC Tour(Trans Tirol BC)

旅その3:氷河特急フリーライドツアー(Glaicier Express Freeride)

114D8762-0EC4-475A-9EAC-BDDFF37BDF81.jpg

1B1D214C-D6BC-47CB-A2A9-A469FD95B6F0.jpg

BB78B60D-9637-4DA2-B44F-4E6978F8A046.jpg

14BFF4AA-D53D-435C-AB75-928EEA291E7C.jpg

まず1本目はシルブレッタオートルートを企画します。

図1.png

既に問い合わせもありますので、気になる方ご一報下さい。

催行人数定員は約8名を予定しています。

それでは、Berg & Ski Heil!backcountry glide

 

 

 

15:10 | - | comments(0) | trackbacks(0)
Jetzt geht los!

本日視察とトレーニングを兼ねた、ショートツアーに行って来ました。

いよいよ始まった感じです。短いツアーだったけど嬉し楽しい!

4AAAED64-5007-47A0-B520-34C899A8B1CA.jpg

1DB22A48-5D43-4ACC-BB95-6A64373FC327.jpg

40E8977D-0320-4E3B-BE95-660561DD5A77.jpg

 

19:42 | - | comments(0) | trackbacks(0)
2018/19 シーズンスタート!

大変ご無沙汰しております。

冬だけブログ?始まります。

ニセコのシーズンも始まります。

雪は少ないけど始まってます。

Ich wuensche euch eine erfolgreich Wintersaison!

Ski Heil!

20:31 | - | comments(0) | trackbacks(0)
❆Skischule NISEKO❆

34135122_1995697903775630_1285503176484585472_n.jpg

Wir suchen die Lehrkraefte als Skilehrer/in und Skifuehrer fuer Winter 2018/19!!

Wer an uns Interesse hat,koennen Sie bitte uns schreiben.

Entweder FB Message, WhatsApp oder E-mail unter: jun_skiman@bcglide.com

I'm looking for Ski/Snowboard Instructor in coming winter.
Whenever you are interested in our skischool,
please don't hesitate, send us FB Message or
e-mail: jun_skiman@bcglide.com

スタッフ(Ski/Snowboard Instructor, Admin)募集してます。
※ 英語必須!
ご連絡お待ちしております。

34318015_1995697943775626_1199683240214921216_n.jpg

Ski Heil!

17:05 | - | comments(0) | trackbacks(0)
第一回 K2立山天狗クラシック 2018

今年の立山は数年に一度の積雪量が期待されます。

IMG_2112.JPG

その立山天狗平山荘をベースに、第一回立山天狗クラシックを

K2協賛で開催いたします。

期間は、2018年4月23~25日です。

下記ご参照ください。

28660311_1895821027096652_3989774178440970240_n.jpg

28783133_1895821017096653_7791373710656536576_n.jpg

28951417_1895821040429984_6687692210801999872_n.jpg

又は、web: http://bcglide.com をご参照下さい。

皆さまのご参加をお待ちしております。

ちなみに昨年の同時期の様子を添付致します。

兎に角、立山にこられぇ〜〜!

IMG_0452.JPG

IMG_0325.JPG

backcountry glide

09:02 | - | comments(0) | trackbacks(0)
Beware crack !

コンベックス斜面の急斜面にクラックが割れ始めています。

今シーズンは、積雪量が多いので特に割れる場所も多く、時期も早いです。

下からは良く見えますが、上からは直前まで見えません!

IMG_1981.JPG

標高640m以下の特に南向きの斜面

Underneath 640m @ SE

 

 

 

17:05 | - | comments(0) | trackbacks(0)
久しぶりに〜!

久しぶりのアップになりました〜!

兎に角 雪の多いシーズン2017/18です。

普段とは違った良い事&気を付けなくてはならない事が、結構あります。

例えば

c72374f7-efb0-4fa6-9495-4dfedc020b32.jpg

例えば

IMG_1981.JPG

Huge crack @ underneath 643m / SE

I've never seen it before in Feb!!

 

Should be carefully. Stay safe mate.

backcountry glide

 

14:01 | - | comments(0) | trackbacks(0)